スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
フィナーレ
1月6日

スイセイさんの千秋楽見に行きました。
有料席一人で取るのはなぁ・・・と思って取ってなかったんですが、3日のパレードのとき取ったら端っこの席でした。
友達も仕事が早く終われば来るかもだし…と思ったんですが、まぁきませんでした。
むしろ残業だったようで。

夕方のショーから見ました。
今回初の植月さんの晴美を見れました!
あぁ素敵。
やっぱりキャストが違うとまた見方も変わるからなのか新しい発見があって、500回以上やってもなお新しい発見があるなんてすごいなぁという感動と千秋楽というのがあいまってフライングで泣きそう!
まだ、夜のショーがあるんだって!と思いながら。

そして夜のパレード。
クリスタリアがないので昼のパレードみたいな感じなのかな?
正直昼のパレード見たことない…

夜の昼パレードというのもある意味レアですね!
到着後写真撮影もありました。
まぁ、一人だったし、人がすごく多かったので撮りませんでしたけど。

いよいよ夜のショー
ケルティックの方々も本日がラスト。
ラストだったから気合が入っていたのか私の見る目も違ったのか、今までで一番なんだか感動しました。

マーベラスはこれからスイセイさんたちがいない間を支えてくれるのでしょうね。
相変わらず力強く響く音は素敵です。

スイセイさんのショーはもうレポは結構皆さん書いているので今更感満載でしょうし、省略。
私の感想のみ。
最後の5Stonesは私の好きな「I'm a star」の間奏のトコで一気にぐっときました。
それからは感動しっぱなし。

千秋楽の特別公演では5Stonesの500回記念も兼ねているので衣装が5Stones。
戸田さんの宝箱の精の声からメガネをはずして格好いい声に変わるのは楽しかったです。
この曲の宝箱の精verがみられるとは!

なによりも「空に太陽があるかぎり」が再び見れるとは・・・っ!
もう、ホントこれ最高だわぁ
テンション上がる上がる。
この曲を歌っているときの吉田さんキラッキラしてるわぁ~(*´Д`)=з

間のイベント花束贈呈のあとのイベント担当の方言葉に泣かされるとは思わなかったです。
なんかみんなで頑張ってきたんだなぁとわかっていても改めて言葉にして伝えられるとまた再認識します。

相変わらず、朝日が昇るからのスプラッシュドリームの流れがまた来期につながる感じがしてホントに好きです。
3月が楽しみになります。

しかし、アレキサンダー広場でのショーはコレで最後。
それを思うと去年はそんなに悲しくなかったのに今年はものすごく悲しい。
スイセイさんのショーはここで育ってきたものだったから。
舞台も少しずつ変わって進化していって、今年のイルミネーションはとっても好きでした。

DSC07484.jpg

なんにでも終わりがあり新しいものになっていくけれど、悲しいものは悲しい。

マウリッツ広場ステージ、マスカレードパーティーができるアレキサンダー広場。
新たな舞台に期待です。
スポンサーサイト
2013-01-16 23:31 | ハウステンボス | Comment(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。